延村八重オフィシャルブログ
2020.02.06 | 顔ヨガ

歯列矯正のための顔ヨガ〜表情トレーニング〜

 

こんにちは

顔ヨガ講師の延村 八重です。

ホームページ・ブログをご覧くださり、ありがとうございます

 

歯列矯正中の方、また検討中、矯正後の全ての方へ

美しい歯並びを目指して歯列矯正をする方は年々増える傾向にあります

 

欧米では歯を美しく保つことはビジネスにおいて重要なことであり、印象を大きく作用してしまうため、子どもの頃から矯正をするのが当たり前となっています

 

目的も様々で、健康といった観点から始める方もいれば、就職・結婚など人生の大きな節目に始める方もいて、方法も多種多様です

 

矯正の目的・元々の骨格や歯列の状態・方法・期間など、個人差が非常に大きいのはもちろんですが、異物を口腔内に長い年月入れるとなるとそのストレスも非常に大きいものとなります

これは実際矯正をした方にしか分からないことだと思います

 

私もその体験者としてシェアをさせていただきます

(私の場合:一般的なワイヤー矯正。上顎は舌側、下顎は頬側)

 

 

〜矯正中に起こりやすいこと〜

 

●矯正初期は歯とワイヤーの間に食べ物が挟まりやすく、ワイヤーが外れると頬壁に刺さったり、ワイヤーが曲がって強烈に痛むことがある

●食事制限がある

●会話や笑顔を作る際にワイヤーやブランケットが舌や頬壁に擦れたり、引っかかり出血、口内炎ができやすくなる

●丁寧な歯ブラシが必要となる

●発音しにくくなる

●矯正の段階によって歯と歯の間にものが挟まりやすくなる

●痛いと歯を食い縛りやすくなるor口が開きやすくなる

 

など、四六時中不快なストレスと戦わなければなりません

 

 

●表情筋が動かしにくい

無表情になり、笑わなくなる

●ものを噛みにくい

噛む回数が減り、食欲が落ち、飲み込むことが多くなる

●喋りにくい

言葉数も減る

 

私もほったらかした結果、表情筋が衰えて一気に地滑りを起こし始めました

頬がぺターン!!ほうれい線が縦にドン!!と入ってしまい驚愕

 

 

この時、矯正を始めて間もなくで、前述に書いたことに一番悩まされていた時期

顔ヨガを行った結果、顔全体の左右バランスも整い、発音障害も少しずつ改善

表情筋を使わなくなると、こんなに顔は変わってしまうものなのだと、今ではその学びに感謝しています

 

現代人は顎が小さい方が多く、抜歯をした場合には骨格バランスが変わって頬がこけてしまう方や、噛むことや表情を作ることで起こる痛みや不快感のせいで、一時的に噛む力も表情筋も衰えてしまうんです

 

せっかく綺麗になるために始めた矯正なのに、元々あった『美』が損なわれるのは残念なことですよね

 

そこで必ず実践して欲しいこと

それが『表情筋トレーニング』である『顔ヨガ』です

 

『顔ヨガ』とは顔の表情筋を鍛えて、ストレッチをする表情筋トレーニングのこと

 

前述のように『食事』『笑顔』『会話』は、普通に生活していたら、健康面・仕事・プライベートにおいて影響が大きいことは想像できますね

 

 

1〜2週間であればなんとかなっても、数ヶ月〜数年となれば、その間に使わなくなった表情筋は加齢や重力の影響によって更に衰えます

 

また、日本語というのは表情筋を使わなくても話せてしまう言語で、ドイツ語や英語が表情筋使用率70〜80%に対し、日本語はたった20〜30%

事務職で普段人と接しない、あまり話さない、仕事中マスクを着用する

そんな方は要注意です!!

 

表情筋を鍛えていくと、筋肉の質も弾力・柔軟性を取り戻し、食事も快適になって、会話も増え笑顔が増えます

 

矯正が終わってから始めればいいと思っていると、歯は動き続けるため顔はどんどん変化していき、矯正をする以前の表情筋の使い方では違和感を感じたり、顔を動かしにくくなります

 

なので矯正と表情筋トレーニングは同時進行で続けることが大切です

 

顔ヨガは、口元はもちろん顔全体を満遍なく動かしながらバランス良く表情筋を鍛えることができます

 

辛い一時期を過ぎれば、あとは器具が外れるのを楽しみに待つだけ!!

歯を出して思いきり笑えることは、とても幸せなことです

 

理想の歯並びとともに、『美しい笑顔』も一緒に手に入れられるように『顔ヨガ』を皆様の毎日習慣に加えていただけたらと思います

 

 

 

2020.01.17 | 顔ヨガ

本来の肌色を取り戻していきましょう

こんにちは

顔ヨガ講師の延村 八重です

blogをご覧下さり
ありがとうございます

透き通るような白い肌、憧れますよね
今の女性の美容の重要事項として『色白』『美白』
というキーワードは特に聞かれるようになった言葉です

色白美白

肌に白い白粉をのせた化粧法は古代ローマで生まれました
中世ヨーロッパでは特に美肌にこだわり
病的に白く見せたり、素顔が分からないくらいの
厚化粧を施したのだそうです

色白な女性を好む男性も多く
『七難を隠す』と言われるくらいです
けっして褒め言葉ではないですが
得をする方が多いのも事実かもしれません

ある化粧品会社のデータからは
日本人女性は10年前に比べ
色白の方が増えたことが分かっています

多くは化粧品の進化によってもたらされたものです

ヨガやピラティス
顔ヨガではどうアプローチできるでしょうか

一番に『呼吸』です

特に『鼻呼吸』を意識することで
血行が促進され細胞の隅々まで酸素が供給されます

血行が悪くなり酸素が欠乏した血液は
鮮やかな赤色から赤紫色に変色し
肌を通して見た時には黒くくすんだ色になります

また、血管と同様身体中に張り巡らされた
リンパの流れが良くなることで老廃物が排出され
肌がワントーンUPし透明感が出てきます

肌色だけでなく、肌の感触含め内側から変化するのを
感じることができると思います

意識的に鼻呼吸に戻す習慣 ヨガ 顔ヨガ

この写真は以前も使用したものですが
左の写真では太陽の下日焼け止めも一切使用せず
テニスをしていて真っ黒な時です
ファンデーションも一番濃い色を使っていました

テニスをやめてからも数年の間はなかなか
元の肌色に戻らなかったのですが
この後ヨガや顔ヨガを始め身体の色が変わって
いったのは、意識的な呼吸によって
酸素が身体中に取り込まれた為だと思います

また、激しく動きの多いスポーツを行う際は
より酸素が必要になりどうしても口が開いてしまいます

そういう環境下にある方は
意識的に『鼻呼吸』に戻す習慣をつけて
ただ『色白』なだけではなく
本来の肌色を取り戻していきましょう

2020.01.13 | セミナー・講座

『顔ヨガを仕事にしたい方へ』

H.P、ブログをご覧いただきありがとうございます。

顔ヨガ講師の延村 八重です。

顔ヨガ 指導者養成講座ご案内

皆様の中には顔ヨガを仕事にしたい、今の仕事に役立てたいという方も多くいらっしゃると思います。
また、とりあえずは自分のために、後々インストラクターとして教えてみたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

指導者養成講座の参加資格は特にありません。
インストラクターやヨガの経験も必要ありません。
 

◆まずは自分が綺麗になりたい
◆顔を変えて人生を好転させたい
◆家族のコミュニケーションとして活用したい
◆介護職の方(職員の心のケア・入居者の方へのケア)
◆エステの施術メニューに加えて、お客様が自宅でできるケアとして
◆歯列矯正中のトレーニングとして
◆恋愛や結婚などを真剣に考えている
◆結婚式を控えているので写真に綺麗に写りたい
◆整形やボトックス注射を考えているが、何か他の方法があったら試してみたい
◆モデル・俳優・タレント志望の方
◆『笑顔』『表情』をマナー研修の一環として習得したい

こんな方に顔ヨガはオススメです。

 

実際、指導者養成には年齢に関係なく、インストラクターを目指す方はもちろん、ご自分の学びの為にいらっしゃる方、真剣に悩みを抱えている方に多くご参加頂いています。また卒業生にはエステティシャン・歯科衛生士・語学教師など様々な方がいらっしゃいます。

卒業生は顔ヨガ協会へ所属する事の選択ができ、そこからお仕事へ繋がる場合もあります。
卒業後のフォローもあり、研修や講師の仕事、イベントに参加もできますし、インストラクター同士で悩みをシェアしたり、相談することもできます。

『顔ヨガ』と聞くと『美容』などまず外見の変化を想像されると思いますが、精神的な安定や心のケア、また脳の活性化や、安眠効果、ドライマウスの防止、飲み込む力をつけるなど、健康の面から見ても全ての年齢層に対応する一生もののメソッドです。

私自身はヨガレッスンのプラスにと指導者養成講座に参加したことが始まりですが、様々なお客様のレッスンをさせていただき、外見だけではなく心の変化を目の当たりにしてきました。自分自身、コンプレックスや思考の癖とも向き合うこととなり、出会う方が変わったり、チャンスが増えたり、実際に人生が好転してきました。

それは、『自分の事を肯定できたから』『人生を楽しむ事ができるようになったから』だと思っています。

自分を変えてくれた顔ヨガを今は伝えながら、お客様と一緒に喜びを共有できることに深く感謝しております。

いきなり4日間は・・・という方は、
是非1日体験WSや3回コースなどにご参加ください。

↓↓↓ 詳細はこちらのブログをご覧ください ↓↓↓

https://hikari-yae.com/archives/118
【2020年顔ヨガ講座スケジュール】

 

プライベートレッスンは随時受付中ですのでご連絡ください。
レッスンは港区で行っております。

☆プライベートレッスンのお問い合わせはこちら☆

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

1 2 3 4 5 6 7